子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(番外)何で?

◆「何で?」考

子供に「何で?」と尋ねられると答えてあげたい、答える義務があると考えるママは多いと思う。健全な方針だし、無視することはよくない。

でも、「何で?」には一瞬、相手を黙らせたり躊躇させたりする攻撃性がある。子供は自然にそれに気付き、使うようになる。

◆「何で?」再考

3歳をすぎれば質問は「なぜですか」などの口調の方がベター。でも、それは各家庭の価値観に委ねるとして、

指示などに従いたくない風「何で?」なら→質問はアト

すぐやる 不満を感じている風なら→何を尋ねたいか、言い直して、

などと対応してはいかがでしょう

◆「何で?」再々考

ママ:~してね。/ お坊ちゃま:何で?

ママ:何を聞きたいの?/ お坊ちゃま:「…」

ママ:言ってごらん。/ お坊ちゃま:何が?

ママ:もう一回言うね、~しなさい。/ お坊ちゃま:何で?

ママ:何を聞きたいの? / お坊ちゃま:「…」

ママ:何で?、は言わない。不思議だな、どうしてかなと思うことがあれば、『~なのはなぜですか』と言うこと、わかった?

お坊ちゃま:何で?

ツイート2010/10/23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ