子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(67)前へ

入会6か月、2回目の懇談。ここがよくなりました、ここはまだ克服できない。私たちはこういう方針でこんなことをしていきますから、家では、こんなことをしたげて…。さまざまな項目についての、検査結果を踏まえての報告。いつものパターン。

何かご要望やご質問はありませんか? 黙って聞いていた母親が話し始めた。2回目の懇談も参考になりました。もっと早くここに、来とけば、もっといろんなこと聞いて、いろんなことしてやれたのに。そう考えると、悔しいし、子供に申し訳ない、と。

心優しき、おかあさん。振り返るのは、やめましょ。ウチの提案を実行しよ、と思ってくれたら、それが第一歩。過去には多少、失敗はあったかも。でも、リセットして、建設的に。建設的って、よくしようという気持ちで具体的に何かをすること。

昔の失敗を悔いることは、これからの失敗を怖がることやし…。怖がらんとガンガンいきましょ。今日のウチの提案がうまいこといかんかったら、言うてね。別の方法考えるし。ここ直そ、と思て、自分で具体案考えたら、失敗怖がらんとやってみて。

成果でんかったら遠慮なく言うてね。修正案考えるから。前、進も。ひとりちゃうし、ワシラが付いとうから(神戸弁ですみません。懇談では、標準語で話しています、多分。関西イントネーションですけど)。

建設的に、いきましょ!前、進も!

ツイート2011/12/16

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ