子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(71)ブロック

定番のオモチャ、ブロック。ブロックは、積み木と同じように、創意工夫で遊び方を広げていくことができます。※積み木については(4)積み木 をご参照ください。

積み木のように、大人のサポートで、遊びの幅を加速度的に広げることができます。また、積み木と比べ、強く、手を鍛えることに。はめたり、抜いたり…。強い力をかける必要があるので、微細運動(細かな手の動き)の基礎となる筋力+
調整をする神経系が鍛えられます。

微細運動は大脳の頭頂葉がつかさどっており、脳を鍛えるキーです。また、ブロックは買い替えが大切です。柔らかいものから、硬いものへ。大きいものから、小さいものへ。レゴやLa-Qが最終段階です。

それから、遊び方にも工夫を。大きく分けると2つの遊び方。A:見本と同じように作る B:自由に好きなようにやる。普通はBをさせるだけのご家庭が多いかもしれません。

Aは観察力を伸ばし、試行錯誤や創意工夫が求められる、とてもいいトレーニングになります。見本は大人が作ってあげたり、webで調べたり…。もちろん、お城セットなんかもありますが、発展性がなくて、もったいないかな。

ぜひぜひ、お正月休みは、親が中心になって見本を作ってあげましょう!

ツイート2011/12/28

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ