子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(76)砂場

庭の片隅に小振りの畳ほどの砂場を作ったことがある。やっと落ち着いてきた芝生を切り取り、穴を掘り、数百キロの砂を入れて淵に化粧ブロックを埋め込んだ。パパ頑張った。子供たちは喜んだ。いつもいろんな子が遊びに来た。遠い日の思い出。

砂遊びは脳の運動野を鍛えます。遊びながら手や足の基本的な筋力が鍛えらます。掘ったり、こねたり、すくったり、固めたり…。指、掌、腕、それぞれを鍛えるとともに協応(連合しての働き)力を伸ばします。粗大運動も微細運動も。遊びの王様。

また、砂場では裸足にさせましょう。手と足は神経回路が異なります。裸足で砂の起伏に触れ、足裏の感覚を磨く。力を入れる時の踏ん張りで足裏-足首-下肢のバランスを学ぶ。脳を鍛える最高の遊びの一つ。でも、人気がない。

公園の砂場は不潔だ、とか、放射能が心配、とか。そうかもね。でも、これは遊びB※。ちょっとした大人のサポートで遊びの幅がグーンと広がる遊び。砂に水を入れるとしっとりして固まりやすい。山やトンネル、お城まで作られちゃうよ。大人が導いてあげよう。

数か月に一度でもいいから、砂場で遊ばしてやろう。手が弱い、で、家で絵を描いたり、字を書いたり。それでは鍛えられないことがあるんだな。どっか、砂浜やいい場所を探して砂遊びをさせてやってほしいなぁ。特に1~5歳児には。

ツイート2012/02/09

※遊びやおもちゃの分類                                                                                    A:人形のように持っているだけで喜ぶようなもの、自然に1人で遊べるものB:創意工夫で遊び方を展開していけるもの

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ