子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(189)もう4年:2014サッカーW杯

なでしこジャパンのアジア杯初優勝で沸いたのは先月末のことなのに遠い過去のことのようです。今、男子サッカーW杯が開幕目前。前回南ア大会から、もう4年ですね。4年前の拙稿(SNSではなくチャイルドのご家庭向けの月例ジャーナル)にはこんなことを書きました。

◇・◆・◇・◆

南アのW杯でブーブー鳴り続けていたのは?ブラゼル?ゼラブブ? 名称からは何もイメージできない私には短期記憶ですから、繰り返し、ブブゼラと耳にしないと名前を覚えることができません。

音色(?)や吹いて応援する人々の映像は、印象深く感覚に訴えかけますから感覚記憶として長期に記憶に残ります。

実際に吹いたり、聞いたりすれば、エピソード記憶として残り、おそらく一生忘れません。

W杯の直前には、拙稿でも応援コメントを書くのですが、今回は前評判が余りにも悪く、空回りしそうで控えました。でも、すばらしい活躍、感動。

今大会の岡田ジャパンを私達は忘れないでしょう。が、残念ながら、子供たちの記憶には残りません。「国外史上初の予選突破」「グループ内ランク最下位の日本が…」

大人に対しては、さまざまの情報(記述記憶)が記憶の保持を強化するからです。

当園の目的のひとつが「記憶力の向上」。感覚を磨き(感覚記憶)、言語能力を高め(記述記憶)、興味を持って考える訓練(エピソード記憶への昇華)をしています。

◇・◆・◇・◆

4年前の画像や音は記憶に残っていますか。さぁ、ザックジャパンの活躍を祈りましょう。
※でも、スポーツやサッカーに関心のない人には甚だウザイ騒ぎですよね。すみません。

ツイート2014/06/10

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ