子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(218)活性化

数年前、脳トレがブームになり、ネコも杓子も、脳の活性化云々、なんていう時期がありました。例のf-MRIの画像で、赤とかオレンジに変わった脳の部位の血流が高まっている=活発に活動している=活性化。賢くなるとか、ボケないとか。

ところが、脳の血流が高まれば=脳が活性化すれば、脳の機能が高まる、とはなりません。例えば、音読しているとき、と黙読しているとき、脳が活性化しているのは前者です。計算と難問の解法の考えているとき、活性化しているのは前者。

明らかに後者の方が高レベルの知的活動で、脳の発達=機能の強化には寄与すると考えられます。もちろん、音読の意義を否定しているわけではありませんが、一般に深く物事を考えるとき、脳の血流は低下気味。

先日、脳の活性化に通じてます的な方との会話。一番簡単な脳の活性化をお教えしましょう、と私は自分の左手の甲を右手でツネりました(医学的に確認済)。

わぁ、簡単。毎日、子供にします。

あかんよ。ちょっと、そこ行くお母さん、活性化しても賢くなる訳ないですや~ん。♪♪

ツイート2015/05/21

2015.05.21

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ