子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(234)合ってる?

ウチの個別指導塾で入会間もない中学生、数学の授業。講師に親近感を持つのはいいのだが、1問1問、合ってる(=正解ですか)?と確認。講師が対応に困っていたので、ヘルプ。エエ感じやで、10問毎に答え合わせしょう~、と私。

こんな子が増えています。ロボット教室の体験会でも、数分毎に、合ってる?、おうとう?、合っとう?と連続攻撃の小学生。大丈夫、ドンドンやっていき、アカンようなったら助けるから。でも、なぜ、いちいち確認するんでしょう?

間違いたくない、間違うと嫌な気持ちになるので避けたい、不安は早く解消したい。誰しも、そんな気持ちはあるものです。でも、間違いを確認(=認識)して、どう間違ったかを分析すると、効率よく改善が進んでいきます。失敗は成功の母。

残念ながら、そんな格言を一万回言っても言わせても無意味。前述の小中学生は、失敗を成功の糧とした経験が少なく、間違いを否定的なものにしかとらえられない。不安を口にすればすぐサポートしてもらえる環境があったのかもしれません。

彼らは上記のように励まし、ここの教室は簡単に助けてくれへんと諦め?させ、失敗は成功につながることの実体験を積んで認識させます。でもね、最近の子は行き詰まると試行錯誤せずにすぐ攻略本を求めるのよね~。根本的な対応は後日。

ツイート2015/10/22

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ