子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(251)ストレス・エナジー

ストレスは脳にとってよくない、と何度かこのコラムにも記してきました(拙稿№156ストレス、など)。ストレスが生み出すコルチゾールが記憶の入り口、海馬を萎縮させてしまうからです。

だったら、子供が嫌がることはさせない方がいいの、っていう声が聞こえてきそうですね。

それはダメです。ストレッサー(ストレスの原因)になりうることでも子供が習得すべきこと(例えば、五大習慣などの生活習慣、九九の暗記など不可欠な学習)は、なるべくストレスにならないように修得できるサポートを工夫しましょう。

また、ストレスを感じない心の強さを育んであげることも大切です。達成感が得られるような状況、環境を調え、成功経験を積ませ、自信をつける。前述の不可避ストレッサーに丁寧に対応することで、ストレス耐性もついていきます。

さらにストレスがプラスになることもありますよ。絶対成功させようと強い決意で臨んで良い結果を得た、などの経験をお持ちの方は多いはず。これを裏付ける理論に出くわしました、何と先日のTV番組(世界一受けたい授業)で。

ストレスはプラスになると捉えることで好影響をもたらす、というもの。早速、プレデンター、ケリー・マクゴニガル女史の本「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」を流し読みで納得。確かに中学生以上?にはプラス。小学生以下には前述のサポートですね。

ツイート2016/04/06

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ