子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(279)変わったね

中学に合格することができました!! 先生のおかげです。ありがとうございました。

彼からメールが来たのは日曜(1/15)の午後、発表の直後。驚いた、ここまで伸びてくれるとは。敗者のことを慮れ、とたしなめるのが私の仕事だが、正直、とても嬉しかった。

彼が来たのは4年前のこと。幼児部(頭脳開発教室)の顧客は、難関私立中を目指したい、子供の可能性を広げたい、発達障害などの遅れに改善を図りたい、など強い動機に導かれ、探し探して辿り着いたご家庭がほとんど。だから、入会も2、3歳が多い。

9歳、小学3年生での入会、少しでもよくしてほしいという漠然とした動機だった。未知のニーズだった。

視覚集中ができない。学習には嫌悪感。小1の算数に不安。音読ができない。スポーツ少年だが、消極的。

まず、遊びを楽しませることから。できなかったパズルができたら嬉しい。工夫してゲームに勝てると楽しい。単純に報酬系ホルモンの流れを整えることから始めた。視覚集中に大きなストレスがあったので、聴覚を活かした。音を当てるゲーム。国語は聴覚言語から。

最初の1年は、すべて遊び的学習。

親御さんも許してくれた。少しずつ成果が出て、好循環が生まれた。積極性を得て、伸びが加速していった。チャレンジ受験を口にした頃、大手の受験専門塾を提案。ウチは裏方でいい。ウチしかできないことで応援していこう。

 

そして、今日の連絡。

私のおかげなどではなく、彼のがんばった結果だ。とても嬉しい。脳と心を強くすることに少しは貢献したが、それを活かすのは君だ。

おめでとう、感謝すべきは私だ。

ツイート2017/01/24

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ