子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(286)ベッドカバー

ベッドカバーってご存知ですか?枕なども含め、ベッド全体を覆い隠す布。なくても大丈夫ですが、あったら、寝室がすっきりします(とwebで説明してありました)。

独身の頃からベッドで睡眠、が習慣でしたが、ベッドカバーは使いませんでした。結婚するとライフスタイルががらりと変わります。他の多くのことと同じように、寝る時以外はベッドにカバー、という家内がもたらした新習慣。

でも、必ずしも必要ではない作業ですから、ぐうたらな私には根付きません。

子供の感覚形成期(5歳頃まで)には、生活習慣確立の応援と私も我が子のサンプルとなるべく、前向きにベッド・メイク(たまにですが)。でも、上の子供が小学校に入学する頃にはベッドのカバーリングは家内専門に。

でも、時を経て、数年前から、突然、家内は自分のベッドだけしか覆わなりました。

プツンと切れて小さな主張をしてるんでしょうか。オッサン、ちゃんとせな、熟年離婚やで。邪魔臭がりはボケるで~。

始めは対応に困った私ですが、30年近く、片付いてる方がいい、と感じる価値観を刷り込まれきましたから、寝起きのままのベッドを自分自身も、不快に感じるようになっていました。

そのため、徐々に徐々に、自分のベッドは自分でカバーリングをするようになってきましたよ。子供が、より高度な生活習慣を身に付けることは脳、特に前頭葉を鍛えます(ref.拙稿20生活習慣)。

アラカン・オヤジの脳にもいいのかなぁ~

ツイート2017/04/18

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ