子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(307)なおみ

大坂なおみを知っていますか?ハイチ系アメリカ人の父と日本人の母を持つ20歳の女子テニスプレイヤー。ふっくら体型とやや抜けたような大阪弁で面白キャラ的な人気。

ところが、体重を落とし、昨年から急激に頭角を現してきました。

今月の全豪オープン(四大大会)では惜しくもランク1位のハレプに破れベスト16。でも、錦織並の弾丸サーブとともに彼女が世界の注目を浴びたのはベスト16を決めた試合後、地元オーストラリアの格上の選手に圧勝した後のインタビュ。

幸せだけど、申し訳ない気持ち。みんな彼女の勝利を期待していたのを知っているから。彼女の思いやりある言葉に一瞬の沈黙後、会場は大絶賛のスタンディング・オベイション。何だかジーンときました。

それに彼女は母語が英語で日本語は苦手。彼女のちょっと変な日本語表現を笑っていた自分が恥ずかしい。

さて、脳の話。初めての四大大会でのベスト16。アウェイで格上を破る高揚感は脳内の報酬系ホルモン大量分泌。ところが地元ファンの気持ちをおもんぱかる冷静さ。これは彼女の心の強さの証。バランスよく抑制系ホルモンも分泌と推察。

この能力を磨く基本は他者の気持ちを考えること。これは普通の子供たちもできるトレーニング。叱るときだけでなく、ほめる時も周りの人の気持ちを考えさせてみましょう。

今年はなおみに注目!渡辺ちゃうよ。

ツイート2018/01/23

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ