子供の可能性は無限大、難関小・中学受験 チャイルド脳伸学園 垂水校

電話番号:078-709-5885
【受付時間】月 - 金 / 11:00-19:00、土 / 9:00-17:00 日祝休

脳教育コラム 子供の脳を鍛えよう

(359)スマイル・シンデレラ

数日前、夜のニュースで若い女子ゴルファーが取り上げられていた。なんだかいつも笑顔、こんなゴルファーみたことないなぁ、応援したくなる雰囲気。どこかの海外のツアーで上位に残っている、へぇ~。泣き虫だった昔の彼女に、いつも笑顔でいなさい、とは母の教え、ふ~ん。

 

ギョギョ、その女の子が全英オープン優勝。昨日のトップ・ニュース。42年ぶり日本人2人目メジャー制覇の快挙。ゴルフはプレーも観戦も縁がない私でも、その偉大な価値は理解できる。すごいなぁ、渋野日向子(しぶのひなこ)選手。観客にも笑顔で手を振り、終盤の緊迫する場面でもTVカメラの前で駄菓子をかじりおどける。海外メディアは彼女に魅了され、いつしか、スマイル・シンデレラと呼ぶように。

笑顔が力になる。笑顔に支えられる。脳の研究では、口角を上げた笑顔っぽい表情を作るだけで脳内報酬系ホルモンの分泌が促されることが確認されています。もちろん、本当の笑いでも。報酬系ホルモンが大脳に広がっていけば、子供の脳神経回路網の形成が促進されます。つまり、笑顔を作ると楽しくなり、賢くなる!

渋野日向子選手はプロになってから笑うことで精神を落ち着かせることを心がけてきたそうです。笑顔が力になる。

ツイート2019/08/06

2019.08.06

コメントは受け付けていません。

電話するお問合せ・無料体験申込↑ Page top

お 問 合 せ ・ 無 料 体 験 申 込

このペーシの
トップへ